資格を取って憧れのウェディングプランナーになろう

働きながら学べる学習機関

勉学

専門学校には、昼間のコースと夜間のコースを設けているところがあります。夜間の授業が行われている専門学校では、主に働きながら学びたい人たちが集まります。そのため、費用の支援を行っていたり、専門的な学科を設けているところが多いです。

実践で学びましょう

アロマ

大阪には、アクセスの良い梅田駅周辺を中心に数多くのアロマスクールがあります。アロマテラピーについてもっと詳しく学んでみたい方はもちろん、将来的にアロマテラピーの技術を生かして活躍してみたいという方はぜひアロマスクールでの通学をおすすめします。

様々な内装装飾の知識

部屋

インテリアの専門学校では将来的に即戦力となる様々な技術を学ぶ事が可能です。特に、店舗設計やショップのインテリアコーディネイトは商業的な効果が高いものとされている為、様々な業界で必要不可欠な知識とされています。

2人の幸せをサポートする

ウェディング

挙式プランを具体化する

最近、女性を中心に人気を集めているのが、ウェディングプランナーという職業です。ウェディングプランナーは、結婚式に係るトータルプランニングを手がける仕事です。新郎新婦の意見や要望を聞き、それを具体化します。業務の内容は式場の確保から衣装の調達、招待状の送付、料理・内装の手配に至るまで多岐にわたります。準備作業だけでなく、挙式当日の進行管理も行います。やり直しが利かないだけに大変な緊張感を伴いますが、幸福を実現するための役に立てるという、達成感と充実感が得られる仕事です。ウェディングプランナーはホテルや結婚式場、ウェディングプロデュース会社などに所属し、業務に従事しています。経験を積んだ後に独立し、自ら会社を経営する例も見受けられます。ウェディングプランナーには民間の資格検定制度があります。資格がないとなれない仕事というわけではありませんが、非常に人気が高い職種であることから、資格を取得しておけば就職・転職時のアピールポイントとなります。さらに、主要な検定資格はいずれも主催団体が認定する学校での学習を前提としていることから、資格取得はウェディングプランナーに必要な知識を身につけるための目標として利用することができます。ウェディングプランナーの仕事について学べる学校は各種あります。1〜2年かけてしっかり学べる専門学校から、3〜6か月の集中的な学習で資格取得を目指す養成スクールまで、予算やスケジュールに合わせて選ぶことができます。